かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

【覆面モニター】ファンくる利用者は必見!ポイントワリカン機能は、非常に使えるサービスです!

ファンくる ポイントワリカン




最終更新日:2017年7月19日

一般客を装って飲食店で食事をし、帰宅後簡単なアンケートに答えることで食事代の30~50%程度をポイントで貰える覆面モニター。ポイントを稼ぎたい外食好きの人にとって外せないものですね。その覆面モニターは複数のポイントサイトで行うことができますが、その中の一つファンくるを利用している方は、「ポイントワリカン機能」というサービスをご存知でしょうか?




私はあまり必要性を感じず利用していませんでしたが、今回初めて利用してみて予想に反して非常に便利なサービスでしたので記事にして紹介したいと思います。  


 
今回初めて利用するにあたり公式ホームページの説明では不明なことがあるので、実験としていろいろ試してみました。私が実際に行ったことをお見せする形で解説していきますので、まだ一度も「ポイントワリカン機能」を利用していない方はぜひ一読ください。



 

ポイントワリカン機能の本来の使い方




始めに、「ポイントワリカン機能」について公式ホームページの説明を引用して説明します。

ポイントワリカン機能とは
ROIのサービス(「ファンくる」/グルメクーポンサイト「ぐるリザ」)を利用し、キャッシュバックされたRポイントをお会計をワリカンするように、ワリカンすることができる!それが、ポイントワリカン機能です!



覆面モニターのサービス「ファンくる」と幹事さんがよく利用する「ぐるリザ」の2つのサービスで獲得したポイントを一緒に食事をした方と分け合えるサービスのようです。




例えばAさんがファンくるで覆面モニターに申し込み、友人のBさんと2名でお店に行って覆面モニターをしたとします。報酬としてポイントを獲得できるのはその案件に申し込んだAさんだけになります。一緒に同行したBさんはポイントをもらえません。このままでは不公平ですので次の覆面モニターでは逆にしてBさんが案件に申し込み、報酬のポイントをBさんが受け取ります。




実際にこのようにして覆面モニターを続けるのは難しいですよね。案件ごとに利用金額も還元率もまちまちですので、二人が獲得できるポイントにはどうしても差がついてきてしまいます。





もう一つのサービス「ぐるリザ」でも同様です。ぐるリザでは大人数の飲み会などで利用すると思いますが、支払い時は値引きなしでお会計をし、後日幹事さんには30%、40%などのクーポンの割引額に相当するポイントが入ります(5万円までなど上限あり)。上限5万円の案件で目一杯利用した場合、幹事さんには5万円相当のポイントが手に入りますが、他の飲み会参加者には全く還元されません。幹事さんが総取りです。


これ、内緒でやっていて後からばれたらかなり反感を買いますよね。そうならないためにあらかじめ還元額を考慮した飲み会費を設定したり、後日キャッシュバックしたりひと手間加えて利用される方が多いのではと思います。




ファンくるの覆面モニターのケースも、ぐるリザの飲み会のケースも獲得したポイントを皆に分け合えることができれば煩わしいことをしなくて済むのでとても便利ですよね。



これを可能にするのか「ポイントワリカン機能」であり、本来の使い方になります。 ポイントを貰った人が一緒に食事をした人に人数で割ったポイント分をギフトして分け合えることができます。
 

「じゃあ本来じゃない使い方は何なの?」



これについては、実際に「ポイントワリカン機能」の使い方をお見せしながら説明していきたいと思います。



ポイントワリカン機能のアクセス方法と申請方法

ポイントワリカン機能を利用するにはファンくるのポイント履歴ページで行います。ポイント履歴ページには次のアドレス(https://www.fancrew.jp/points)をクリックして直接アクセスするか、ファンくるのページで下記の手順で移動してください。



まずファンくるのホームページにログインします↓

ファンくる



ログインしたら、マイページにアクセスします。
ファンくる マイページ



マイページの左サイドに「ポイント履歴」がありますのでクリックします。

マイページ
 


パスワードを求められますので入力して、「送信する」をクリックします。   
パスワード入力画面   
 

   

これでポイント履歴のページになりますので、続いて左サイドにある「ポイントワリカン機能」をクリックしてください。
ポイント履歴
  
  

ポイントワリカン申請フォームが表示されますので、入力欄に従って必要な情報を入力していきます。
ポイントワリカン申請フォーム

まずデフォルトではポイントをギフト(ワリカン)する友人の数は1名となっています。青色のボタンの「他の友達を追加する」を押して必要な人数分の入力枠を追加して下さい。



今回はいろいろと実験してみたいので、妻ともう一人、友人Aさんというダミーで作った人物の2名にワリカンしてみることにします。ですので「他の友達を追加する」を1回押して2名分の入力欄を作りました。



入力欄にはポイントをギフトする方の名前メールアドレスを入力します。名前は後ほど友人へ送られるお知らせメールに記載されるだけですので、ファンくるに登録しているニックネームでなくてもOKです。今回はテキトーに「妻」、「友人Aさん」としています。



メールアドレスについてはギフトしたい方がファンくるに登録しているメールアドレスを記載してください。ファンくるにログイン時に使うIDがメールアドレスになっていますのでその方に教えてもらってくださいね。(FacebookやTwitterのアカウントでログインしている方は除く)




もし、ギフトしたい方がまだファンくるに登録していない場合はポイント受取時でも登録できますので、その方のメールアドレスを記載してください。 ですが、事前にあなたの紹介で登録してもらった方がメリットがあります。詳細は以下で説明します。



上の画像の右下の部分を詳しく見てみます。
ポイントワリカン申請フォーム 抜粋

赤矢印で指しているところに「ワリカン可能ポイント 81,550pt」とあります(10ポイント=1円相当)。その上にはポイント残高87,550ptとあるので、その差6,000ptほどワリカン対象外となっていることがわかります。




この6,000ptは何かというと、私の友達紹介のポイントになります。ファンくるでは誰かの紹介で登録した場合、登録した方、紹介した方の両方に同額のポイントが付与されます。今回2名の方が私のブログを介して登録して下さったのでポイントを貰えたのですが、こちらのポイントはワリカンすることができないことが分かります。



ポイントワリカン対象のポイント
ファンくるやぐるリザを利用してキャッシュバックされたポイントのみ対象。友達紹介ポイントは対象外。


まあ、考えてみればそりゃそうですよね。友達紹介のポイントを友人と分け合う必要はないので当然の仕様ですね。



もうひとつ、上の画像の「ポイントワリカン可能ポイント」を見てわかることは、案件毎にポイントが分けられておらず全て合算されています。例えばイタリアンレストランに花子さんと覆面調査に行き、中華料理店に太郎君と覆面調査に行ったとします。それぞれポイントを獲得しましたが、すべて合算されているので花子さんと行って獲得したポイントを太郎君にギフトできるということを意味しています。


ポイントはすべて合算
ポイントは案件ごとに管理されておらず、一緒に調査していない案件のポイントもギフト可能。

ファンくるとしてはどの案件にだれと行ったのかまで管理することは出来ないためこのような仕様になっていると思われます。利用する側としては縛りがなく、利用しやすいので助かります。



ポイントがすべて合算で、縛りがないということが分かりましたので、初めての今回は実験してみます。「ワリカン可能ポイント 81,550pt」の全額「妻」、「友人Aさん」の2名にギフトしてみましょう。

81,550ptを2名で割って、一人当たり40,775ptです。こちらをワリカンPoint入力欄に打ち込みます。
   
ワリカンPoint入力欄

このように「ワリカンPoint」入力欄には一人当たりのポイントを入力してください


   
すると人数×ポイントが計算され、ポイント残高が自動で計算されますのでリアルタイムに表示が変わります↓
自動計算

ワリカンされるポイントが81,550ptとなり、「ワリカン完了後Rポイント残高」が0ptとなりました。正確には友達紹介ポイント6,000ptが残っていますので、正しくは「ワリカン完了後ワリカン可能ポイント残高」だと思います。いずれ修正されるかな。



一度の申請で2人以上にポイントをギフトする場合、同じポイントずつしかギフトできない仕様になっています。割勘ですもんね。もし複数人の方に異なるポイントをギフトしたい場合は、ワリカン申請を複数回に分けて行えばOKです。



続いて、画面下にある秘密の質問を入力します。質問内容は各自が設定したものが表示されているはずですので、答えを入力し「確認」ボタンをクリックします↓   
秘密の質問



確認画面が表示されますので間違いがないか確認します。 今回の例では、妻と友人Aさんの2名にそれぞれ40,775ptプレゼントされます。
確認画面
  


間違いがなければ「送信」ボタンをクリックします。これで「妻」と「友人Aさん」のアドレスにお知らせメールが送信されます。
送信

 

ポイント履歴のページを確認してみると、ポイント残高は友達紹介ポイントの6,000ptのみになりました。妻や友人Aさんがまだポイント受取手続きをしていませんが、ワリカン申請を出した時点でポイントは減額されるようです。  
ポイント残高
 
申し込みをしたポイントワリカン申請の管理画面に行くには、「ポイントワリカン履歴を見る」をクリックします。


 
ちゃんと2名分のワリカン申請が表示されています。申請したワリカンをキャンセルしたいときはこの画面から行います。また、ポイントを受け取る方は受取手続きを5日以内に行う必要があることが分かります。


もし期限内に受取手続きができなくてもポイントが私に戻ってくるので、再度ポイントワリカン申請をすればOKです。期限切れした場合「再送」というボタンが出るので、それを押せば一から入力する必要はなく前回の内容のままワリカン申請をすることが可能です。便利ですね。
ポイントワリカン管理画面
 
今回は試しに、妻はポイントの受取手続きを行い、友人Aさんの分は受け取る前に私がキャンセル手続きを行ってみます。




実際にポイントを受け取る方法

 
まず、妻の分から見ていきます。先ほど入力した妻のメールアドレスを確認してみるとファンくるからメールが届いていました。
妻のメール

リンクが貼られていますので、クリックを押してもらいます。



次の画面が表示され、受取期限、コメント、ポイント数が書かれているので確認して「受け取る」をクリックします。
ポイントワリカン受取手続き


 
妻のRポイントはもともと20ポイントでしたので40,775ptが加わり合計40,795ptへ増えました。
ポイントワリカン 受取完了

たったワンクリックするだけでポイントを受け取れるので非常に簡単ですね。



受け取る前にキャンセルする方法

   
続いて、今度は友人Aさんの番です。友人Aさんのメールアドレスにも妻と同様ファンくるからお知らせメールが届いていました。リンクを押してみます。   
友人Aさんのメール
 

今回の友人Aさんもそうですが、もしポイントを受け取る方がファンくるにまだ登録していなかった場合、無料会員登録をここで行います。



ただ、ここから登録するとだれかの紹介で登録したとき貰える3,000ポイント(300円相当)が貰えません。ですので、もしご友人がまだファンくるに未登録でしたら、先にあなたがメール、Facebook、twitterを介して紹介し、登録してもらった方が喜ばれますね。友達紹介のページはログイン状態でこちら
 

ファンくる未登録の場合の会員登録



今回は友人Aさんのワリカンポイントは受け取る前に私の方でキャンセル手続きをやってみますので、これ以上は進まず、私の「ワリカン履歴」ページに戻ります。



改めて私の「ワリカン履歴」ページを確認してみると、妻のステータスが「受取済み」になっていますね。



それでは友人Aさんの欄にある「▼キャンセル」ボタンをクリックして取りやめてみます。
ポイントワリカン申請 管理画面



次のようなポイントワリカン申請のキャンセルを本当に行うか確認画面が表示されますので、「ワリカンをキャンセル」ボタンを押します。
ポイントワリカンキャンセル手続き



これで40,775ptのワリカン申請がキャンセルされたようです。
キャンセル完了



私のポイントを確認してみます。保有しているポイントは友達紹介ポイントの6,000Rポイントだったのが、キャンセルされたポイントが戻ってちゃんと合計46,775Rポイントになっています。

夫のRポイント残高 キャンセル前
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

夫のRポイント残高 キャンセル後  

 

無事友人Aさんの分のワリカン申請をキャンセルしてポイントを私に戻すことができました。ワリカン申請のキャンセルも非常に簡単なので、万が一申請を取りやめたくなったとしても大丈夫ですね。




以上で妻には40,775ptをギフトでき、友人Aさん分の40,775ptはキャンセルして自分に戻すことができました。これら一連の作業を行ってもファンくるに払う手数料は一切かかっていません。ポイントワリカン申請に関しては一切手数料がかかりません。手数料の有無は非常に重要ですよね。

ポイントワリカン機能の手数料
利用にかかる手数料は一切かからない。



ポイントワリカン機能の活用方法

ポイントワリカン機能は冒頭で書いた通り本来、一緒に覆面モニターを行った友人などに獲得したポイントを分け合うためのサービスですが、仕様が良い意味で緩いのでそれ以外にも使い道がありそうです。



  • ファンくるの有料サービスを利用する場合

ファンくるには非常に使い勝手の良い3つ有料サービスがあります。どれも3,000Rポイント(300円相当)から利用できますが、ファンくるに登録したばかりの時や保有するポイント全てを現金化や移行してしまった場合、このサービスを利用したくても使うことができません。



そんな時はこのポイントワリカン機能を活用して家族内の誰かのポイントをギフトして3,000Rポイント以上にしましょう。今回私がポイントワリカン機能を使ったのはこのケースでした。妻が間違ってファンくるのポイントをほとんど移行してしまったため、来月の有料サービスが使えなくなってしまったため活用しました。




ファンくるの3つの有料サービスについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

【覆面モニター】ファンくるだけで使える3つの有料サービスを解説します

ファンくるは覆面モニターのサービスを他のポイントサイトに提供しています。どのポイントサイトから検索してもモニター案件は同じです。ですがサービス供給元であるファンくるには、非常に魅力的な有料サービスが3つありますので絶対ファンくるで申し込むのがおすすめです。 ...





  • 家族内でソラチカルートの上限まで調整する場合


続いて、2つ目の活用例です。
ファンくるで獲得したポイントを現金化している方には関係のない話ですが、私を含めANAマイルを貯めている陸マイラーは絶対ソラチカカードを使ってマイルに移行しているはずです。参考記事 【シンプル】毎月「ポイントサイト」を使って大量のマイルを貯める全体の流れを解説!




ソラチカルートで毎月移行できるポインントの上限は20,000メトロポイント(2万円相当)となっており家族数人でそれぞれ20,000メトロポイントを移行している方も多いと思います。(ファンくるのRポイントは10ポイントで1円相当、メトロポイントは1ポイントで1円相当となっているので注意)



 
我が家では私は2万円以上のポイントを稼ぐことができたが、妻は2万円まで足りない状況によくなります。この場合、私の余ったポイントを妻に渡して上限の2万円相当のポイントまで目いっぱい移行したいと思いますよね。




ですが、基本的にポイントサイトで獲得したポイントは獲得した人のものでほかに人にギフトしてその人のソラチカルートに乗せることができません。(ハピタスのドットマネーギフトだけ例外で可能です)




よって、私にいくらポイントがあろうが、妻にはポイントをあげることができません。



それがこのファンくるのポイントワリカン機能を活用すれば、例えば妻が3,000円相当のポイントが不足していれば、30,000Rポイント(3,000円相当)を私がギフトして調整することが可能になります。ポイントワリカン機能でギフトできるポイントは最大全ポイントまで可能ですので、かなり自由にポイントをやり取りできますね。しかも手数料無料で。




このようにその月に2万メトロポイントまで不足している人とファンくるでポイントが余っている人が家族内にいる場合、ポイントワリカン機能を使ってポイントを調整することができるようになりました。つまりポイントの名義変更が可能なんです。

ポイントの名義を変更することが可能
ソラチカルートの上限2万ポイントになるよう家族内で自由にポイントを調整することが可能です。
このメリットはかなり大きいと思います。


  • 有効期限の延長に使える!?

 

ファンくるではポイントの有効期限はポイント獲得後180日間となっています。ポイントワリカンを行って他の人からポイントを獲得した場合、そのポイントの有効期限は当初のままなのか、それともポイントワリカン取得日から180日間になるのか、、、カスタマーセンターに確認したところポイントワリカン取得日から180日間であることが分かりました。


有効期限
ポイントワリカン取得日から180日間


さらに、進めれば、、、

一度他の人にワリカンしたポイントをそのままワリカンして返してもらった場合は有効期限はどうなるのでしょう。。。


例えば有効期限まじかに家族に全ポイントをワリカン機能で移行し、再度ワリカン機能でポイントを戻してもらった場合、もしかしたらそこから180日間の有効期限になるのでは。。。




もしそれが可能であれば実質ファンくるのポイントは有効期限なしとなります。おそらくそのような仕様になっている可能性が高いですが、本来の使い方ではなくファンくるに悪用と判断された場合最悪ポイントを無効とされるのでやらない方が良いとは思います。



まとめ

長くなりましたのでポイントワリカン機能について重要なポイントを最後に箇条書きします。 

  • 手数料は無料!
  • ポイントをワリカンするには送りたい方のメールアドレスさえあれば可能
  • ポイントの受け取りは申請から5日間
  • 有効期限はワリカン取得後から180日間
  • ファンくるで獲得したポイントはすべて合算されており、自由にワリカンしたい金額を選択できる。最大全ポイントをワリカン申請することも可能(友達紹介で得たポイントは対象外)
  • ポイントの名義変更が可能【重要】
  • 期限内にポイントの受取手続きをしなかった場合、ポイントを辞退した場合、ワリカン申請をキャンセルした場合は、ポイントはバックされる

 

「ポイントワリカン機能」という名称のため、一緒に覆面調査した友人にその調査で獲得したポイントを分け合えるだけのサービスに一見勘違いしてしまいますが、実は非常に便利なポイントギフト機能であることが今回分かりました。


ポイントの名義変更と言えば、今までハピタスとドットマネー間でしかできませんでした。該当記事 ポイントの移行方法(ハピタス→ドットマネー)


そこにファンくるでもポイントの名義変更が可能になり、しかもファンくる内で完結です。
手数料も一切不要、何度でもやり直しがきくので家族でマイルを貯めている方はそれぞれのポイント残高の調整に非常に役に立つサービスだと思います。ぜひご活用ください。

  
 

関連記事   

まだファンくるに登録されていない方はこちらの記事を参考に登録下さい。

ファンくる


ファンくるの新規会員登録を図入りで詳しく解説!

ファンくるの基本的なことから新規会員登録の仕方まで詳しく解説しています。公式HPでは30秒で登録できると書かれるくらい簡単です(笑)



覆面モニターの具体的なやり方、お店選び、アンケートの記入方法など詳細に知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ファンくるの覆面モニター(覆面調査)でポイントを獲得する方法を徹底解説!

この記事では、覆面モニターでポイントを獲得する方法を解説します。外食が好きな方にはもってこいの方法です。 それでは、覆面モニターとは何かから説明します。




【覆面モニター】ファンくるだけで使える3つの有料サービスを解説します



この機能を使うと家族間、友人間で自由にポイントを交換しあうことができます。おまけにポイントの有効期限まで延長されるという隠れたメリットもあります。
【覆面モニター】ファンくる利用者は必見!ポイントワリカン機能は、非常に使えるサービスです!



覆面モニターをポイントタウンからファンくるに替える訳

本ブログでは覆面モニターはポイントタウンで申し込むことをオススメしていました。ポイントタウンで申し込み可能な覆面モニターは、"ファンくる"というポイントサイトが提供しているサービスです。 ポイントタウン同様にGetMoney!やげん玉などもサービスを受けているのでどのサ...



【実例】熟成肉専門店で覆面モニターに行ってきました!

覆面モニターを始めて今回でちょうど10件目になりました。これまで実例記事を書いていなかったのでちょうど10件目ということですし実例記事を書いてみたいと思います。



ファンくるからPeXへのポイント移行方法を図入りで詳しく解説!



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

0 Comments

Post a comment