かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

PONEYの特徴から会員登録の方法、使い方まで徹底解説!ぜーんぶ50%増しにできます!

StockSnap_3OEXFDXO6K


最終更新日:2017年4月22日

 
 

PONEY」というポイントサイトをご存知でしょうか?



2017年現在、50を超えるポイントサイトがありますが、その中で最も友達紹介制度が優れているポイントサイトがこの「PONEY」になります。


あの人気の「ハピタス」でさえ、「PONEY」にはかないません。それくらい破格の条件になっています。




「友達紹介!? ブログをやっていないから関係ないよ」




と思われた方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。


もし、家族の中で2名以上、ポイントを貯めようと思われている方は、ぜひ知っておくべきポイントサイトです。



「家族の中で、ポイントサイトを使うのは自分だけだからやっぱり関係ないな、、」



そんなことありません。


家族のうちだれか1人でも会員登録して、その紹介であなたが会員登録できれば、充分恩恵を受けられます。ご家族はその後なにもしなくても、あなたがPONEYを利用すれば、勝手にご家族の口座へ還元ポイントが入ってきます。



その後は、銀行振込によって現金化してご褒美として分けてもらうなり、陸マイラーならソラチカルートに乗せてマイルに変えてしまえば、合算して利用することができます。

フォローしながらであれば、会員登録をしてくれるご家族がいらっしゃる人は、意外といらっしゃるのではないでしょうか。



少しでも見込みがある方は、本記事を最後まで読んでみてください。きっと利用しようと思われるはず(#^.^#)


【現在新規会員キャンペーン中】
2017年4月20日~5月28日までの期間限定で、通常の20倍の100,000ptをプレゼント中!

内訳
特典①新規に会員登録 10,000pt
特典②期間中にポイント交換 30,000pt
特典③対象のサービス(カード・FX)を一つ以上申し込み 60,000pt
対象サービス

特典②をもらうために、最低交換ポイント数の50,000ptを貯める必要があります。クレジットカードの発行でもよいですが、こちらもおススメです。
動画サービス「U-NEXT」44,100pt(4/21時点)
31日間無料ですので、期間中に退会すれば費用は掛かりません。ポイントも即付与されるので、特典①の10,000ptとあわせて50,000pt以上になります。

本キャンペーンは、友達紹介限定ですので、直接PONEYのホームページから登録すると対象外になります。
当ブログにある「PONEY」のバナーなら、どのページでも本キャンペーン対象となるため登録はバナーからどうぞ。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
△△△-------会員登録はこちら--------△△△





PONEYの一番のウリ

細かいPONEYについての情報を解説する前に、先にPONEYの一番のウリ(魅力)をお伝えしたいと思います。



先ほどから何度か述べていますが、PONEYの一番のウリはなんといっても、

強力すぎる友達紹介制度

これにつきます。




友達紹介制度とは、あなたの紹介で「PONEY」に登録してくれた友達が、ポイントを獲得すると、その獲得したポイントの何%かを、紹介者であるあなたがもらえる制度になります。


「友達」と名前がついていますが、家族でも、ネット上でしか知らない人でも可能です。



ここで重要な点は、あなたが友達紹介ポイントもらうことで、友達のポイントが減ってしまうのではなく、運営側であるPONEYの負担でもらえる点です。つまり、友達のポイントは一切減ることはなく、不利益を被ることはありません。


友達紹介制度の良し悪しを判断するスペックは、以下の3つのものからなります。

ティア数
還元率

対象案件




ティア数と還元率

初めの2つをまとめて解説しますと、PONEYでは3ティア制を採用し、紹介者には30%、その紹介者の紹介者には、20%の還元率でポイントを獲得できます。



言葉だけだとわかりにくいので図で説明します。

例えば、母、夫、妻の3人がPONEYに登録する場合、まず母の紹介で夫を登録します。
次に、その夫の紹介で妻が登録します。便宜上、母、夫、妻を友達紹介制度の「祖父母」、「親」、「子」と呼ぶことにします。
Poney友達紹介制度

このような3階層の関係を3ティアと呼びます。子」がポイントを獲得すると、その30%が「親」に入り、20%分が「祖父母」に入ります。



仮に「子」が10,000円相当を獲得すると、「親」と「祖父母」に3,000円相当と2,000円相当が入りますから、この家族全体では、15,000円相当ものポイントを獲得できることになります。


重要なことなので何度も言いますが、この余計多くもらえる5,000円分のポイントは、PONEYが負担してくれるものです。




これ、ものすごいことですよね。友達紹介制度を活用して案件をこなすことで、1.5倍ものポイントを獲得できるのです。

家族内で2人以上でポイントを貯める予定の方は、絶対活用すべきしくみです。


PONEYの紹介制度のすごさを推し量るために、同じく友達紹介制度に魅力があり、ネット上で、最も人気のあるポイントサイト「ハピタス」と比較してみます。


ハピタスは2ティア制のため、先ほどと同じ3人家族が登録する場合は、下の例のように誰か1人を「親」にして、残り2人を「子」にします。

還元率は以下のようになります。


ハピタス友達紹介制度

「子」の一人がポイントを獲得すると、その15%が「親」に入ります。

そう、先ほどの「PONEY」の50%と比べたった15%なのです。
少ないですよね。


しかし、「ハピタス」の友達紹介制度の良い点は、紹介した友達(ハピ友)の人数を増やせば増やすほど、還元率を上げることができる点です。


トピ友と還元率の表は以下のようになっています。

ハピ友と還元率表

もし、ブログやツイッターなどを介してハピ友を100人まで増やすことができれば、還元率を40%まで上昇することができます。



でも、なかなか100人のハピ友を作るのは簡単ではないように思います。


アクセスの多いブログを持たれていない人、つまり一般の人にとっては、3人の25%あたりが現実的な還元率ではないかと思います。



ハピタス:友達紹介を3人すると還元率25%
PONEY:友達紹介1人から還元率30%。2人だと計50%




これを見ると、「PONEY」の方がよほど条件が良いと思いませんか?



特に、ブログなどをされていない方は、ハピタスではハピ友を多くふやすことは難しいので、「祖父母」→「親」→「子」の関係さえ作れば、30%+20%の還元率になる「PONEY」の方が実現しやすいと思います。(家族2人の場合は30%のみ)




でも、人気度でみると圧倒的に「ハピタス」の方が人気です。

なぜ、一見すると劣っているように見える「ハピタス」の方が人気なのでしょうか?




その理由は、ハピタスの方が、①総じて案件のポイントが高いこと、②ハピ友を増やしたいブロガーが多く情報発信していることがあげられると思います。



ハピタスはクレジットカード案件、FX案件、保険の無料相談案件、無料動画系案件は、ほかのポイントサイトに比べて、平均点以上のポイントを出すことが多いです。

また、ネットショッピングの高い還元率や100%還元の商品も頻繁にでます。



一方、PONEYは総じてポイントは低いのですが、ときどき期間限定のポイント増額で狙うべき案件が出てくる印象です。

(最近、ハピタスのポイントも低下傾向にあり、以前ほど優位性はなくなってきた気がします。)

参考記事 【3月分更新】これを見ればいつ申し込むべきか分かる!ハピタスの期間限定ポイントアップ案件の履歴を公開!



ハピ友を増やせば増やすほど還元率が上がるので、私を含めブロガーさんは、ネット上でハピタスの紹介記事を多く書きますので、ハピタス記事ばかりで圧倒的にハピタスが良いように見えるのだと思います。


個人的には、期間限定のポイント増額をされている案件なら、十分「PONEY」がおススメできるレベルだと思っています。

証拠として、我が家の直近のPONEYで申し込んだクレジットカード発行案件を紹介します。



我が家では、先ほどPONEYの友達紹介の図の通り、母の紹介で私が登録し、私の紹介で妻を紹介しています。

下の表では「子」が妻、「親」が私、「祖父母」が母になります。

申込日時 案件名 「子」 「親」
30%
「祖父母」
20%
合計
2016/12/15 JMBローソンPontaカード 8,000 2,400 1,600 12,000
2017/1/22 セディナゴールドカード 8,600 2,580 1,720 12,900
2017/2/12 ヤマダLABI ANAマイレージ 8,500 2,550 1,700 12,750
2017/3/29 イオン(リラックマカード) 6,048 1,814 1,210 9,072



このように毎月、「PONEY」を利用しています。

妻がカードを発行すると「親」、「祖父母」にも友達紹介ポイントが入るため、家族全体では、「合計」欄に記載されたポイントを獲得できています。


実はこれ以外にも、PONEY案件を申し込んでいるのですが、キャッシング枠を設定し忘れたり、カード審査に落ちたりしてますので、アクションはもっとしてます(;^_^

3月に別のカードで審査に落ちてしまったので、審査の緩いカードとしてイオン(リラックマカード)を申し込んでいます。そのためちょっとポイント数が少ないです。



この実績を見て頂けるとわかるように、友達紹介を活用すれば「PONEY」を普段使いするのは、かなりアリだと思います。ポイントサイト業界全体で、カード案件のポイントが減少傾向にあるなか、これほどの高額ポイントを獲得できる案件は、なかなかありませんからね。





友達紹介制度の対象案件


「PONEY」の友達紹介制度の魅力を語る上で外せないのが、友達紹介制度の対象案件があります。

なんと、すべての案件が友達紹介制度の対象なのです。いっさい、対象外がないんです。



PONEYの友達紹介制度の対象
すべての案件が対象



友達紹介制度の還元率が50%など、PONEYより高額なポイントサイトは、他にもありますが、たいてい高額案件は対象外となっています。


案件すべてが対象となるのは、PONEY、ハピタス、ポイントインカムのみです。



ポイントインカムは、還元率が10%ですので友達紹介制度としては物足りないレベルです。



ここまで見てきた通り、PONEYの友達紹介制度は、友達が1人でも30%還元、2人なら50%還元と、非常にかんたんに高い還元率を達成でき、すべての案件が対象となっています。


PONEYを利用するがおススメな人

家族2人以上で、ポイントを貯めている方には非常におススメできます。1人ですとあえてPONEYを使うことはないと思います。

1人の場合はこちらの記事を参照↓
(
1ヵ月毎日調査した結果、2016年本当にオススメできるポイントサイトはこれ!【友達紹介を活用しない人向け】)



非常に友達紹介制度が充実しているので、友達紹介制度を利用して会員登録するようにしてください。

もしこの記事を読まれてPONEYを使ってみようと思われた方は下記より、登録をお願いします。

まず誰か一人が登録し、その方から家族を紹介していく流れですすめてください。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
△△△-------会員登録はこちら--------△△△
今なら会員登録するだけで、5,000ポイント獲得できます。50円相当ですが(^-^;


続いて、「PONEY」の基本情報を解説します。



PONEYの基本情報

PONEYの運営会社

PONEYは株式会社マーケットプレイスが運営しているポイントサイトです。2006年設立の会社で、東京本社、北海道支社、中国支店があります。



オフィスはこんな感じ↓おしゃれですね。

market placeの風景

こちらのリンクでは、社員さんの紹介や日常風景の写真も掲載されているので、雰囲気が少しわかります。顔がバッチリ公開されているので、このブログでは掲載しませんが、ぜひリンクを押してみてみてください。みなさん、とにかく若い!

→ marketplace 採用情報



ポイントあたりの価値

100ポイント=1円


ポイントの有効期限

半年以上、ポイントの獲得がない場合、ポイントは失効してしまいます。半年に一回以上ポイントを獲得できれば、実質有効期限はありません。


安全性(セキュリティ)

PONEYは、「プライバシーマーク」制度はなし、「SSL」に適用あり。

「プライバシーマーク」制度とは
個人情報について適切な取り扱いを行っていることを認定し、その証として「プライバシーマーク」の使用を認める制度になります。

「PONEY」はまだ取得していません。取得には費用が掛かるため、今の規模では経営判断として未取得にしているのかもしれませんが、今後は取得をしてほしいところです。



「SSL」とは
インターネット上でデータのやり取りを暗号化する技術のことです。SSLを利用することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

つまり、個人情報やクレジットカード情報など大切なデータを安全に通信することができます。



登録に必要なもの
  • メールアドレス
  • 名前(ふりがな)
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 都道府県
  • 既婚・未婚
  • 職業

  • 家族の登録

    各自、メールアドレスを変えれば家族での利用は可能です。
    また、1台のパソコンを共有することも可能です。同一IPアドレスでの利用もPONEYとしてはOKですが、案件によっては重複利用と判断され却下される場合があるので、案件を申し込む際には条件を確認してください。


    最低交換ポイント数、手数料、所要日数

    「PONEY」の最低交換ポイント数は、現金へは50,000ポイント(500円相当)から、電子マネーや他のポイントサイトへは45,000ポイント(450円相当)からとなっています。


      
    PONEYのポイント交換先一覧   

    交換先 交換レート 最低交換ポイント 交換手数料 所要時間
    ドットマネー 100pt →1マネー 50,000pt 無料 4営業日
    PeX 10pt →1pt 45,000pt 無料 4営業日
    Amazonギフト券 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    WebMoney 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    ビットコイン 1pt →1pt 50,000pt 無料 4営業日
    PointExchange 100pt →1pt 45,000pt 無料 4営業日
    ネットマイル 100pt →1pt 45,000pt 無料 1週間後
    ビットキャッシュ 1pt →1pt 50,000pt 無料 4営業日
    ちょコム 100pt →1pt 50,000pt 無料 4営業日
    楽天銀行 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    ジャパンネット銀行 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    ゆうちょ銀行 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    三菱東京UFJ銀行 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日
    みずほ銀行 100pt →1円 50,000pt 無料 4営業日



    ソラチカルートを使った陸マイラーにとっては、「ドットマネー(.money)」が移行先になります。

    PONEYドットマネー → メトロポイント(東京メトロ) → ANAマイル



    ドットマネーへのポイント交換の方法は、こちらの記事でをご覧ください。

    PONEYからドットマネーへのポイント移行方法を図入りで詳しく解説!

    PONEYからドットマネーへの最低交換ポイント数は、50,000ポイント(500円相当)で、手数料は無料です。



    ハピタスの場合は、月間3万円相当のポイントしか移行できませんが、PONEYの場合は上限がありません。ほとんどの方は、それほどいっぺんに移行することはないので、大きなメリットにはならないと思いますが(^-^;


    お得な案件の探し方


    PONEYの案件は、総じてポイントが高いとは言えません。玉石混淆です。

    そんななか、狙うべきお得案案件は、トップページの「本日限定ptアップ」と書かれた場所に掲載されることが多いです。



    この記事を作成している今日では、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」がよさそうですね。

    このカードは、初年度年間費無料です♪

    Poneyスマホ版トップ



    クレジットカードの新規発行で、ポイントを稼ぐ方法については、こちらの記事で詳細に解説しています。あわせてお読みください。クレジットカードの新規発行でポイントを獲得する方法を徹底解説!


    ねらい目の案件を見付けたら、すぐに申し込む前に、念のためほかのポイントサイトのポイントもチェックしておきましょう。



    調べるポイントサイトは、「ハピタス」、「モバトク」、「ポイントインカム」、「ポイントタウン」、「Getmoney!」、「ドットマネー」、「モッピー」、「ちょびリッチ」あたりが、ANAマイルに効率よく交換できる有名どころだと思います。



    これらを一つずつ調べるのは大変なので、便利なサイトを利用しましょう!


    「どこ得」の登場です。


    ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?


    どこ得の「設定」をクリックして、調べたいポイントサイトにチェックして準備をととのえます。


    つづいて、検索欄に調べたいカード名などを入力して検索してください。


    今回の例では、「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

    どこ得調査結果 

    このように簡単に、ほかのポイントサイトのポイントを調べることができます。


    しかも、嬉しいことに、各ポイントサイトごとバラバラのポイントの価値を、すべて円に直して表示してくれます。メチャクチャ助かります。



    検索の結果、このカードは「PONEY」が、もっとも高いポイントであることが確認できました。

    これで安心して申し込むことができますね。



    いやいや、ちょっと待ってください!!



    友達紹介ポイントのことを忘れていますよね(/^ω^)/


    先に説明したとおり、友達紹介制度を活用できる人が、「PONEY」を利用すべきです。

    ですので、今表示されているポイント以上のものが獲得できます。



    今回の例ですと、自分以外の家族が一人いるなら、30%の2,505ポイント、もう一人いるならさらに、20%の1,670ポイントが家族に入ります。



    このように、「PONEY」を利用するときは、友達紹介ポイントを加味して考えるようにしてください。





    「本日限定ptアップ」案件って謡っているが、、、


    「PONEY」の本日限定ptアップ案件は、ほとんど、一週間程度は継続されます(;^ω^)


    ぜんぜん本日限定じゃない(笑)



    そのため、新しい「本日限定upアップ」案件が出てくると、押し出されてトップページに表示されなくなることもあります。

    トップページだけ見ていると、それらを見落とす可能性があるので、次の方法も知っておいてください。



    PCでトップページを開き、「期間限定ポイントアップ一覧はこちら」をクリックします。Poney PC版 トップページ



    一覧で表示されるので、「ポイントの高い順」に並び替えます。
    上から順番に見ていくと、ねらい目の案件が見つかると思います。下のキャプチャ画像でいえば、赤枠で囲んだあたりです。

    PONEY PC版 ポイントアップ一覧




    PONEYのまとめ

    ANAマイルを少ない手間で大量に貯めるには、友達紹介制度を利用して「PONEY」に会員登録し、期間限定ptアップ案件を狙うのがおすすめです。


    毎回必ず「PONEY」を使うのではなく、その時その時で「どこ得」を使って、”ほかのポイントサイトの方がポイントが高いなら、そちらを利用する”というスタイルが、これからの陸マイラーにはあっていると思います。

    この方法であれば、毎月1万円以上のポイントを獲得しつづけるのはまったく難しくありません。



    「PONEY」の登録は以下のバナーからどうぞ。

    PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
    △△△-------会員登録はこちら--------△△△


      

    おすすめ記事

    覆面モニターでポイントを獲得する方法を徹底解説!

    この記事では、覆面モニターでポイントを獲得する方法を解説します。外食が好きな方にはもってこいの方法です。 それでは、覆面モニターとは何かから説明します。



    保険の無料相談でポイントを獲得する方法を徹底解説!

    この記事では、"保険の無料相談"で大量にポイントを獲得する方法について解説しています。 保険の契約をしなくてもただ相談するだけで1万ポイント程度獲得することも可能です!



    【事前準備編】ポイントサイトの新規会員登録とソラチカカードの新規発行の解説記事一覧

    初心者マイラーさん必見の特典航空券の全知識!必要マイル数はMAPを使ってカンタンに知ろう!

     ANAマイルで特典航空券について詳しく解説します。これを読めば特典航空券の基本から予約方法まで、一通りわかります。 また、希望の国に行くために必要なマイル数を調べるには、そこそこ面倒ですが、カンタンに分かる便利MAPを作成しました。これを使って、目標マイルを決めましょう!!



    ポイントサイトの基礎知識




    このエントリーをはてなブックマークに追加

    0 Comments

    Post a comment