かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

「どこ得?」でお得なカードを簡単に見つける小技

photo-29596.jpg




インターネット上でお得な案件を見つけたときは、すぐに申し込むのではなくどこ得で検索することを下の記事でお勧めしました。

   
   

【重要】自分でお得案件を見極められるようになろう!

ネット上でされるお得な案件の紹介は、人によってはお得ではないこともあります。人それぞれ条件が違うので、自分の条件でその案件がお得なのかどうなのか判断できるようになりたいですね。その方法を解説します。



この記事で紹介した通り、見つけたカード名を入力して検索するのではなく、全てのクレジットカードのポイント数を調べることをお勧めしています。



申し込もうと思っていたカードより高額なポイントのカードがもしあれば、そちらを申し込んだほうが良いからです。


いろんなポイントサイトを一括で調査できるどこ得はこちらです。


「カード」は、どこのポイントサイトを経由するとお得? - 案件比較検索 / どこ得?

   
    



実際の画面をお見せしたいと思います。 

   
まずどこ得で「カード」と入力して、「どこ得?」ボタンを押して検索します↓
2016-08-30_124520


このように「カード」と入力して検索すると全てのカードが表示されます。

検索結果がこちらです↓
(上段の%の下にあるカードは無視します)

下段の円と書かれたところから下にずらーと高いポイント順にカードが表示されます。

   
    2016-08-30_124755

 
ポイントサイトごと1ポイント当たりの価値が違いますが、どこ得?ではすべて1円相当のポイント数に直して表示してくれるため便利です。


このずらーと並んだカードには、高額な年間費が掛かるカードもキャッシングカードもすべて表示されています。それらを除外したいのですが、どこ得には除外検索がありません。



一つ一つ、これは年間費がいくらいくら、これはキャッシングカードだから除外、などと見ていくのはとても大変な作業です。



簡単な方法としてお勧めするのが、「プラチナ、ローン、ダイナース、マネー」というキーワードが入っていれば高額な年間費が掛かるカードやキャッシングカードの確立が高いのでそれらをスルーする方法です。



それでも一つ一つ除外キーワードが入っていないか見ていくは大変なので、除外キーワードをもう少し簡単に見分けられるようにする小技の紹介が本記事の内容になります。





使い方を解説する前に、小技を使った結果を先にお見せしたいと思います。

下の画像のように、除外キーワード「プラチナ ローン ダイナース マネー」にはハイライト(背景色)が付いて見分けやすくなっています。


2016-08-30_125354_2


上から順に色がついていないカードを見ていけば年間費無料のクレジットカードを探しやすくなります。

この画像の例では赤矢印を付けたGetMoneyのアメリカン・エキスプレス・カード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードが一番高額ですね。


次いで、ポイントタウンで同じカードが見つかります。




これなら、それほど苦なく全クレジットカードの中から無料で高額ポイントのカードを探せると思います。

私は先月まで地道に見ていたので大変でしたが、この方法に変えてからずいぶん楽になりました。



導入方法


それでは、この小技を使うための方法を説明します。
説明という程たいそうなことはしません。ただブラグインをインストールするだけです。あっという間に終わります。



インターネットブラウザとして代表的なGoogle ChromeとInternet Explorerの2つの導入方法を見てきます。


Google Chromeの場合

下のキャプチャ画像をクリックしてください↓
プラグインの一つ「MultiHighlighter」の追加画面が開きます。   
2016-08-30_124126

赤矢印で示している「+CHROMEに追加」をクリックします。



2016-08-30_124255

画面に従い、「拡張機能を追加」をクリックします。



   
2016-08-30_124420         
上の画像のようにアドレスバーの右に虫眼鏡のアイコンが追加されます。

以上で導入は終わりです。簡単ですね。



実際使うときを説明します。

どこをクリックし検索欄に「カード」と入力してずらーと表示させた状態で、虫眼鏡のアイコンをクリックします↓ (検索したいポイントサイトはあらかじめチェックを入れておいてください。)

2016-08-30_125018




するとアドレスバーの下に検索バーが出てきます。
ここに「プラチナ ローン ダイナース マネー」と入力してください。

  2016-08-30_125244




するとキーワードがハイライト表示されます。あとは色がついていないカードを探すだけです↓

2016-08-30_125354_2




Internet Explorerの場合

Internet Explorerの場合はGoogle ツールバーをインストールします。



まずインストール用ページをクリックします ↓
Google ツールバーのインストール



下のような画面が出たら「同意してダウンロード」をクリックします↓
2016-09-12_125820



ダウンロードが完了したらInternet Explorerを再起動すればGoogle ツールバーが表示されているはずです。



そのままだと強調表示(色付き)ボタンが表に出ていないと思うので、設定します。



ウィンドウ右上にある「設定」ボタンを押します↓

2016-09-12_152932
  左にある項目の中から「ツール」を選択し、「強調表示」をクリックします。

(同時に不要なものはチェックを外します)



すると、下の画面のように「強調表示」ボタンが表に出てきたはずです。

あとは、Google ツールバーの入力欄に「プラチナ ローン ダイナース マネー」と入力して、「強調表示」ボタンを押せば色が付きます。
2016-08-30_153451IE_googleツールバー
 

「プラチナ  ローン  ダイナース  マネー」と入力するのすらめんどくさい

地味に毎回入力するのがめんどくさいので私はWindowsの辞書登録で変換して使っています。

例えば「じょがい」と入力してスペースキーを押すと、「プラチナ ローン ダイナース マネー」と変換されます。


登録方法をご存じない方もいるかもしれないので、他のブロガーさんの記事を貼り付けておきます。



windows10用 Windows10で変換を便利にする辞書登録方法

windows7用 Widnows7IME 単語登録する



そのほかのOSをお使いの方も「windows○○ 辞書登録方法」などでgoogle検索するとたくさん出てきますので探してみてください。





複数のポイントサイトで比較するときは補正を忘れずに

どこ得は各ポイントサイトのポイントをすべて円に換算して表示してくれます。でも各ポイントサイト毎、ボーナスポイントが付いたり、ポイント移行時にポイントアップしたりと表示されているポイント以上にポイントが付きますがそれまでは考慮して表示することができません。



家族内で友達紹介を利用して登録されている方は、30%、50%以上ポイントが上乗せされますのでだいぶ順位が変わりますよね。



どこ得を利用していろんなポイントサイトを比較する際は、それらを考慮して130%や150%など補正して下さい。



計算式や使い方の例はこちらの記事で書いているのでご覧ください。

【重要】自分でお得案件を見極められるようになろう!

ネット上でされるお得な案件の紹介は、人によってはお得ではないこともあります。人それぞれ条件が違うので、自分の条件でその案件がお得なのかどうなのか判断できるようになりたいですね。その方法を解説します。


 


2016年8月に1ヵ月複数のポイントサイトを調査した結果、お勧めのポイントサイトをまとめました。

併せてご覧ください。
友達紹介を活用しない人向け

1ヵ月毎日調査した結果、2016年本当にオススメできるポイントサイトはこれ(友達紹介を活用しない人向け)

陸マイラーご用達と言えばハピタスとPONEYですよね。 でも本当にそれが一番オススメなポイントサイトなのか疑問に思い調査をしました。調査したポイントサイトは7つ、調査期間は8月の一ヵ月間です。 結果の報告は2本立てとなっており、本記事は『友達紹介ポイントを活用しない人向け』になります。




友達紹介を活用する人向け

1か月毎日調査した結果、2016年本当にオススメできるポイントサイトはこれ(友達紹介を活用する人向け)

陸マイラー御用達と言えばハピタスとPONEYですよね。 でも本当にそれが一番オススメなポイントサイトなのか疑問に思い調査をしました。調査したポイントサイトは7つ、調査期間は8月の1か月間です。 結果の報告は2本立てとなっており、本記事は『友達紹介ポイントを活用する人向け』になります。

関連記事

0 Comments

Post a comment