かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

香港裏グルメの旅 4日目

2016年10月15日~18日にかけて3泊4日の香港裏グルメの旅に行ってきました。本記事はシリーズ中4番目になります。

香港裏グルメ 1日目
香港裏グルメ 2日目
香港裏グルメ 3日目
香港裏グルメ 4日目(本記事)
香港裏グルメ おいしいお店の探し方



香港裏グルメ 4日目

帰国便は15時過ぎでしたので、午前中だけ町中に食べにいき早めに空港へ移動、あとはラウンジでゆっくりする予定でした。スーツケースのパッキングも済ませないまま、朝粥を食べに旺角へ出発です。



香港仔魚蛋粉 (旺角エリア)

旺角駅近くにある花園街街市熟食中心という公設市場内にある妹記生滾粥品という粥の有名店で魚のダシで煮込んだおかゆを食べに行ったのですが、あいにく火曜日は定休日。



意気消沈している中、道路の向かいにガイドブックに載っている店舗を発見。裏グルメっぽくない店構えでしたがこれに賭けて入店してみました。


注文したのは餃子の入った米線(米粉麺)と豚肉入りの出前一丁。

米線(米粉麺)と豚肉入りの出前一丁

香港では日清の出前一丁が人気ということなので一度食べてみたかったんです。

んーどちらの料理も口に合わず。。。残すことはめったにないのですがだいぶ残してしまいました。



店名 香港仔魚蛋粉
TEL27876678




金華冰廳 (旺角エリア)

一旦ホテルに戻って空港に向かわないといけない時間が近づいてきたので、最後に選んだのは金華冰廳。香港で最も菠蘿油(メロンパン)が売れるお店なので私が行った時もお客が一杯でした。



数分待っただけで席に通されましたが、見ていると食べたらすぐ出るお客さんが多く回転率が高いです。それでも常に満席なのでいったい一日何個売れるんでしょう。お持ち帰りのお客さんもひっきりなしです。



焼きたての菠蘿油を数分待って粗熱をとってからバターを挟んで持ってきてくれます。
菠蘿油


菠蘿油の表面はカリカリ、中はしっとりしていてバターと一緒に食べるとこれが合うこと間違いなし。焼きたてのパンの香りとバターの香りが相まって店内中が良い香りでした。自分でテーブルの上の蜂蜜を垂らしてミルクティーをすすれば、もう大満足でした。次回もまた来ようと思います。



菠蘿油+ミルクティー$27(361円)

レモンティー$17(228円)

店名 金華冰廳
TE L23926830




何洪記 (香港国際空港内)

空港に到着。朝ごはんに妹記生滾粥品でおかゆを食べることを楽しみにしていたのに定休日で食べられなかったことがやっぱり残念でしかたがありません。香港きたのにおかゆを食べないで帰るなんて。



プラオリティパスを使って空港内の『PLAZA PREMIUM LOUNGE』に入ればおかゆが食べられるかもしれませんが、締めくくりとしてそれはどうなんだ。。そんな葛藤の末、ミシュラン1つ星を獲得した何洪記でおかゆを食べることにしました。



本店は銅鑼灣ですが、支店が1店舗ありそれが香港空港内にあります。



オーダーはしたのは皮蛋痩肉粥(ピータンと塩漬け豚肉の粥)と明火瑤柱米王粥(干し貝柱の粥)と杞子桂花糕 (キンモクセイのゼリー)。

皮蛋痩肉粥と明火瑤柱米王粥と杞子桂花糕



具が沈んでしまってよくわかりませんので、メニューの写真をお見せします。

メニュー画像

ピータン、塩漬け豚肉がたくさん入っています。お米の粒がはっきりしなくなるほど長時間煮込んだおかゆにしょっぱい豚肉がよく合ってとてもおいしかったです。




最後は空港内、裏グルメとは程遠い終わり方になりました(笑)




皮蛋痩肉粥$58(777円)

明火瑤柱米王粥$29(389円)

杞子桂花糕$35(469円)

店名 何洪記
TEL 23236690

 
 

クレジットカード決済やフライトマイルでマイルを一生懸命貯めているあなたへ

3泊4日で17ヵ所食べてきました。ブログに書いてもどうかと思ったチェーン店なども含めると20ヵ所です。



食べることが大好きなので、たくさんおいしいものが食べられてかなり満足しています。半年以内にもう一度香港に行きたいのでその時は今回リピートしたいと思ったお店と時間の都合や定休日、満腹で無理などで行けなかったお店に行きたいと思います。




香港裏グルメ 1日目
の記事冒頭でも書きましたが、この香港旅行はフライトマイルとクレジットカード決済という世間一般的に主流の方法でマイルを貯めて行った旅行です。



ユナイテッド航空系のマイレージプログラムである「マイレージプラス」でマイルを貯めていました。このマイレージプラスで香港へのANA便を取るのに必要なマイル数は4万5千マイルでした。そのためこの旅行に行くまで何年も掛かってしまいました。



予約したときはまったくマイルについて無知でしたのでかなりお得感のない路線を選択していますね(笑)お恥ずかしい。。。




今私がメインで貯めているANAマイルによるANA便は半分の2万マイルあれば発券可能です。ローシーズンなら1万7千マイルまで下がります。

 

何マイルあればどこに行けるのかはこちらの記事で詳細にまとめています。

初心者マイラーさん必見の特典航空券の全知識!必要マイル数はMAPを使ってカンタンに知ろう!

ANAマイルで特典航空券について詳しく解説します。これを読めば特典航空券の基本から予約方法まで、一通りわかります。 また、希望の国に行くために必要なマイル数を調べるには、そこそこ面倒ですが、カンタンに分かる便利MAPを作成しました。これを使って、目標マイルを決めましょう!!





ポイントサイトを使ったマイル獲得方法に変えた今、毎月どのくらいANAマイルが貯まっていると思いますか?



1万8千マイルです。



年間ではなく毎月1万8千マイルです。つまり2ヶ月に1度は香港に行けるのです。ローシーズンなら毎月旅行できてしまいます。



ものすごいことですよね。



もしあなたが数ヶ月前の私のように、旅行を目指してクレジットカード決済でこつこつマイルを貯めているなら、『ポイントサイトを活用したマイル獲得方法』に替えることを強くお勧めします。




ポイントサイト? なんだか怪しいし、難しいのではと思われるかもしれません。

実際は毎月1時間程度やれば十分で、私のようなごくごく普通の人でもできる内容です。




こちらの記事から順番に読んで貰えればどのようにするのか分かるように書いているので読んでみてください。

はじめに

ポイントサイトを使ったマイル獲得方法は世間一般的には広まっていません。飛行機に乗ってフライトマイルを貯めたり、クレジットカード決済でマイルに還元する方法が主流です。ではポイントサイトを使ったマイル獲得方法は難しいかというとそんなことはありません。私の様にごく普通の人でも可能です。これから具体的にどのように進めていくのか順番に説明していきます。




この記事を読まれているということはきっと美味しいものが好きですよね?
たくさんマイルを貯めてたくさん美味しいものを食べに行きましょう!


関連記事


覆面モニターでポイントを獲得する方法

この記事では、覆面モニターでポイントを獲得する方法を解説します。外食が好きな方にはもってこいの方法です。 それでは、覆面モニターとは何かから説明します。



【実例】熟成肉専門店で覆面モニターに行ってきました!

覆面モニターを始めて今回でちょうど10件目になりました。これまで実例記事を書いていなかったのでちょうど10件目ということですし実例記事を書いてみたいと思います。




関連記事

0 Comments

Post a comment