かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントの移行方法 (メトロポイント から ANAマイル)

昨日12日は私がPeXからメトロポイントの移行と、メトロポイントからANAマイルの移行の2つの申請をすると決めている日でした。


昨日初めてメトロポイントをANAマイルへ移行申請しましたので、移行方法について記事にしました。

以下、ポイントの移行方法 (メトロポイント から ANAマイル)の内容になります。




本記事は、このブログ全体の流れではここの話になります。

C-02-03-000.png


今回はメトロポイントをANAマイルに移行する手順になります。


それでは、順に見ていきましょう。

始めにルートマップ図を手元に用意します。



ポイントの移行作業シート

私が移行作業をする時に手元に置いて使っているポイントの移行作業シートを下のリンクに貼っておきます。


移行作業時に手元にあると便利なので、印刷してご自由にお使いください。

(各サイトのパスワードはセキュリティの観点から同じシートには記載する欄を設けていません。違う用紙に書いて別に保管をおすすめします。)

Point Exchange Sheet160619_sum

ポイントの移行作業シート.pdf

必要なものと作業時間

メトロポイントからANAマイルへの交換作業に必要なものは、以下のものです。


必要なもの : メトロ会員番号 =お客様番号


メトロ会員番号は、ソラチカカードの表面に記載されているお客様番号(ANA Number)のことです↓

C-02-03-001.jpg


このメトロ会員番号を先ほどのルートマップ図に書き込むと、毎月の移行作業の時にソラチカカードを出してこなくて済みますよ。

   
メトロポイントの移行作業にかかる時間は、だいたい以下の時間で終わると思います。


移行作業にかかる時間 : 5分



毎月の移行作業日は 毎月12日

メトロポイントからANAマイルへ移行作業を行う日は、毎月 12日 にしています。毎月15日が締日になっているので、少し余裕を持たせています。


毎月15日までに移行申請したポイントは、翌月の8日頃にANAマイルへ移行が完了します。

それでは実際に東京メトロの画面で、操作方法を順に見ていきましょう。



移行作業の手順

まず東京メトロのログイン画面にアクセスします。↓(クリックすると東京メトロのHPへ飛びます)

C-02-04-001.jpg
  
   
C-02-04-02.png


”お客様番号(メトロ会員番号)”と”確認番号”を入力して、ログインします。確認番号は↓の案内画像の通り、初期値で生年月日となっています。例えば12月04日生まれの方は、 1204 と入力します。

 


C-02-04-03.png

   


ログインし、”メトロポイント移行申請”をクリックします↓
C-02-04-04.jpg

   

”その他のサービスへ移行”の中の”ANAマイレージクラブ”を選択します↓

C-02-04-05.jpg

 

移行したいポイントを入力します。下2桁の00がすでに入力されています。20,000ポイントを移行したい場合は200と入力します↓

C-02-04-06.jpg

   

移行申請は、月に1回しかできないので、ご注意下さい。

交換レートは100ポイント ⇒ 90マイル になっていますね。

移行完了まで1~2カ月程度かかるとありますが、毎月15日までに申請すれば、翌月8日頃には完了になります。

”入力内容を確認する”をクリックします。



確認画面になるので入力に間違いがなければ”送信する”をクリックします↓

C-02-04-07.jpg



これで移行申請が完了となります↓

C-02-04-08.jpg



”メトロポイント移行申請”画面に戻ってみると、ANAマイレージクラブが申請中になっています↓

C-02-04-09.jpg




以上で、東京メトロポイントをANAマイルへ移行する方法は終わりです。

こちらも慣れれば5分くらいで終わりますね。



マイルを獲得する方法としては、次の記事が最後となります。

最後に
関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。