かめ太郎のぼちぼち行こか~マイル旅行編~

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実例】「ほけんのFP」の無料相談を受けてきたので会話形式でお見せします【医療保険、がん保険編】

ほけんのFP

  
 

ハピタスの期間限定ポイントアップ案件で「ほけんのFP」の無料相談を申し込みました。この案件は、面談をして最後に簡単なアンケートに答えるだけで9,800ポイント獲得できます。

 


実際に面談を行ってきたので、実際の会話をお見せしたいと思います。



本記事はこちらの記事の続きになります。

まだ読まれていない方は先にこちらから読み始めて下さい。

【実例】「ほけんのFP」の無料相談を受けてきたので会話形式でお見せします

実際に私が受けた無料相談を記事しました。まだ無料相談を受けたことがない方はどんな感じで行われるのか見てみてください。



医療保険

医療保険については相談したい内容に書いていなかったのですが、FPさんの勘違い?で資料を持参されていたので話をききました。


私の医療保険についての考えは、

  • 職場の福利厚生で月額80,000~25,000円の間の治療費は戻ってくる。
  • 月額80,000円以上は国の高額療養費制度で戻ってくる。


    自腹としては最大25,000円ですので、もし医療保険の契約を迫られても『このくらいであれば貯金で十分対応できます!』と切り返せば良いかと思いながらスタートしました。

tartgeticon 東京海上日動あんしん生命のこちらの保険ですと、月々3,884円で1日入院で5,000円、手術をすると5万の一時給付金、先進医療特などを付けたものをお持ちしました。

myicon はい

tartgeticon かめ太郎さんは医療保険は掛け捨てだと思いますよね?この保険の良いところは掛け金3,884円のうち、特約以外の主契約に係る保険料3,430円は70歳になったとき全額お返しします。

myicon ん?!

tartgeticon 掛け捨てでない医療保険になります。ただ70歳になる前に仮に10日間入院した場合は1日5,000円の10日分、5万円の給付を受けられてますので、その分は70歳の時に引かせてもらいます。

myicon ??

tartgeticon 私のお客様にこの保険を提案するとほとんどのお客様が切り替えられています。

myicon 毎月3,884円支払って、入院しないで70歳になれば3,430円×12ヶ月×70歳までの年数分が返ってくるということですか?

tartgeticon その通りです。

myicon 保険会社にとってうまみが全くないと思うのですが、なぜそんな保険が成り立つんですか?

tartgeticon はっきり言うとこの保険では利益を出そうとしていないと思います。現在同様のものが他社にない点、70歳以降も掛け捨てになりますが保険料は変わらず支払いさえすれば終身で持てる点で他社に途中で切り替えられにくいと思われます。

myicon はい

tartgeticon 契約を継続してもらっている内に他の家族(奥様や両親)を紹介してもらい契約者数を獲得する点、

myicon はい

tartgeticon その上でこの医療保険だけでなく利益になりやすい生命保険、がん保険を契約してもらう戦略だと思います。

びっくりしました。今はこんな医療保険があるんですね。高額療養費とか福利厚生の還付では断れない、、、

myicon これは面白いですね。よくよく検討します。

tartgeticon 私もよく考えられた保険だと思います。


この後他社との比較ということで同様の条件の保険の説明を受けました。一つは3,100円、2つ目は2,400円。基本掛け捨てとのことでした。



最初の東京海上の保険が一番良いですね。細かい約款を読んでいないので落とし穴があるかもしれないですが。



心配も杞憂に終わり特に契約を迫られることなく「家に帰ってよくご検討下さい」で終わりました。この保険は覚えておこう。




がん保険

tartgeticon メットライフ生命ですとがんと診断されると50万円の給付がされます。翌年も治療継続している場合はさらに50万、最大5回まで給付されます。

myicon はい

tartgeticon 入院は1日当たり1万円、最近多い通院でも1万円です。毎月の掛け金は3,548円。

myicon ここに書かれている上皮内新生物とは何ですか?

意味が分からないことはどんどん聞きました。

myicon 満期はありますか?

tartgeticon 終身保険ですので一生涯加入できます。仮に80歳まで加入すると支払い総額は187万円になります。

tartgeticon ただ掛け捨てになりますので損をしたくないと思うのが普通ですよね。こちらの東京海上の保険ですとほぼ同じ条件で月々5,300円と高いですが、がんになりますと100万円、入院は1万円となっていましてほとんど同じです。

tartgeticon 先ほどの医療保険と同じで70歳を迎えたとき主契約の部分3,678円分はそれまでに支払った全額をお返しします。

tartgeticon 生命保険、医療保険を最優先にした方がいいと思いますが、がん保険にはこういったものもあるので気になる場合は考えてみてください。

myicon 100万円という金額は十分ですか?

tartgeticon 先進医療であれば足りないと思います。そうでなければ高額療養費制度があるので足りると思います。

抗がん剤治療を2年3年と継続しないといけない時は高額療養費制度では不十分ではと私は心配しています。治療費が数万でも長期化すると家計がしんどくなってくるのではないかと。

tartgeticon 一昨年私の父と母ががんになりました。初期だったので治療費は思った程かからなかったです。

よくFPさんはこういったことを言われますよね。本当なんでしょうか。。。

tartgeticon かめ太郎さんは保険はいくらくらいを考えられていましたか?

myicon すいません、想定したことないのでわからないです。

tartgeticon 最初に提案した生命保険は6,540円と絶対医療保険は持っておいてほしいので3,500円、合わますと1万円くらいですのでこれくらいなら大体の方が掛けられています。

んー。他の人も○○ですよと言ってしまうのはどうなんだろう。私のケースでどうかを見てもらうために個別相談しているので私にとってベストな提案ですと言って欲しかったです。


前回の記事の生命保険に続き、医療保険、がん保険の説明をすべて終えました。特に保険に加入する意思があるかの確認もなく、奥様とよくご検討下さいと言われて終了となりました。


特に次回の面談の予定も決めなかったため、これで面談は終了となるようです。



家に帰って自分で調査

がん保険についてちょっと気になったので自分で調べてみました。先に結論を言ってしまえばかなり重要な情報をこのFPさんは私に伝えていないことが分かってしまいました。残念です。




ちょっと調べて見つけた他社のがん保険を先に紹介します。

AIG富士生命の『がんベスト・ゴールドα』

35歳 男性の保険料 2,500円

がん診断給付金 100万円(2年に1回を限度に何回でも可)

がんなった場合以後の保険料の払込免除


保険料が安いですがこちらは完全に掛け捨ての保険になります。注目はがんになった場合はそれ以降保険料の支払いを免除される点です。保険料を支払わないが保障はずっと続きます。

がん保険ではこの払込免除が付いているものが多いようです。



一方勧められた東京海上のがん保険は「がん診断保険R」というもので、この払込免除を付けることができません

がんになっても一生保険料を払い続けないといけません。このことをFPさんに教えてもらっていません。



70歳になれば戻ってくるので良いのではと一瞬思いますが、返ってくるのは主契約分(3,700円)だけです。特約分の1,600円は戻ってきません。しかも特約分は10年更新のため値上がりの可能性もあります。
70歳以降については毎月5,300円まるまる掛け捨てになります。



つまり、勧められた東京海上の保険は70歳までがんにならなければお得な保険で、がんになってしまったら他社の掛け捨て保険の方がよかったことになります。




保険に求めるものはいろいろな考え方があるかと思います。私個人の意見を言うと、がん保険はがんになったときお金の心配をしないためのもの。がんになってしまったら他社の保険にしとけば良かったと後悔するような保険を選ぶのはおかしいと思います。



短い相談時間ですべての情報を伝えることは難しいとは思いますが、今回のような選ぶ際に重要な情報は伝えてほしかったと思います。




まとめ

がん保険について残念なことが分かってしまいましたが、面談して頂いたFPさんは終始丁寧で契約をするよう迫ってくることもなくコーヒーを飲みながら和やかな雰囲気で終えることができました。


たんたんと進みましたので時間も1時間で終わりました。あとは簡単なアンケートを答えて終わりです。

フードコートでたった1時間の相談でハピタスの9,800ポイントを獲得できることになるのでお得ですね。




最後に報告ですが、私はハピタスで申し込んでから面談まで30日以上かかってしまったためポイントは獲得できません(泣)
希望面談日の変更について「ほけんのFP」に電話したものの2回も折り返し電話をしてもらえず、3回目の電話でようやく担当者と話せたものの調整が付く日が申し込みから30日を超えてしまったためです。



ポイントが付かなくても経験になるからいいかと思って今回受けましたが、なかなか面白かったです。


普段の生活で保険について考える機会はなかなかありませんので、良いきっかけになるかと思います。無料の相談を受けるだけで1万ポイント近くもらえるのでぜひ興味ある方は試してみてください。

関連記事

保険の無料相談でポイントを獲得する方法

この記事では、"保険の無料相談"で大量にポイントを獲得する方法について解説しています。 保険の契約をしなくてもただ相談するだけで1万ポイント程度獲得することも可能です!



12/13(火)23:59まで期間限定でハピタスの入会キャンペーンを行っています。まだ登録されていない方は是非この機会に登録ください。

ハピタスの新規会員登録

陸マイラーのほとんどの方が利用しているハピタスの新規会員登録をはじめましょう。ポイントサイトで獲得したポイントをマイルに交換するのに最も重要なものが ソラチカカード です。このカードの代わりになるものは存在しません。...


【10月分追加】2016年ハピタスの期間限定ポイントアップ案件の全履歴を公開。相場観を養おう!

10月分のデータを追加、更新しました。 ハピタスの期間限定ポイントアップ案件の過去半年間の履歴を公開します。 クレジットカードの発行、保険の無料相談、FXはたった一度しかポイントは貰えません。ソ相場観を養って最も高いときに申し込みましょう。

関連記事

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。